元々「ハーバリウム」は植物学の資料として保存された植物標本を指しています。

生花を乾燥処理し、そのうえでアルコールや防腐剤といった特殊なオイルを入れた
ガラス瓶に浸す事で長期的な鮮度の維持を実現した標本ですが、
今はおしゃれなインテリアとしてのイメージが強いです。

瓶の中にある液体は特殊なオイルであるものの、
透き通った液体の中でゆらゆらと揺れる花の姿は美しく、
多くの女性の心をくすぐっています。

本当に「ハーバリウム」は可愛いんです。

実際に見れば分かりますが、細長いビンやジャムを入れるような瓶、
あるいはフラスコのような瓶など様々なガラス瓶のなかで
特殊なオイルのなかに浮かぶ花は花らしい美しさと非日常的な魅力があって
思わず欲しくなります。

そもそも研究用の保存方法だから非日常的なものを感じるのはおかしくないですが、
そこが逆にアーティスティックに感じられます。

ハーバリウム、どんなものか知りたい方は・・・→ハーバリウム 通販

関連記事

    None Found