毛穴ケアって実に難しいですよね。
毛穴が開きっぱなしだったり、逆に角栓が黒ずんでしまっていたり。
角栓が黒ずんでしまう原因としては「毛穴の開き」にあります。
毛穴の開きを埋めるために角栓が出来るのですが、その角栓は元は皮脂と角質が混ざったものですので、要は悪い成分ではないんです。
そして「角栓もごっそり取れる!」なんていう商品結構見かけるのですが、角栓をごっそり=皮脂や角質をごっそりになりますのでまあ有り得ないことになってきます。
こういった商品は全く効果なしです。じゃあどうやってとるのかと言うと、角質を柔らかくしてあげて角栓が取れやすくしてあげるべきなんです。
そのためには植物油脂なんかを使って、皮膚柔軟化作用のあるものを肌に塗ってあげることで皮膚が柔らかくなります。
そしてその後にきちんと洗顔をしてあげてということを続けてあげるとおのずと改善していきます。
そして角栓を作らないために必要なのは、毛穴ケアを怠らないこと毛穴の開きを見過ごさないこと肌に余計な負担を与えないことが大切になってきます。
引っかいたり擦ったりして肌に負担を与えるとその傷を治そうと肌が頑張ってしまうため毛穴に角栓が出来やすくなってしまいます。
角栓を取るためには市販の商品を使うのではなく、皮膚柔軟化作用のあるオイルを塗ってあげることが得策と言えます。

私はここを参考にしました⇒毛穴ケア 効果

関連記事